人気ファンデーション選び方の秘訣とメイクの方法

江原道ビジョンファンデーションのトライアルセット

和服とメイク

成人式や結婚式、あるいは浴衣など和服を着る機会もあります。そんなときには和服と調和するようなメイクをしたいものです。

和服を着用する際にはシンプルなメイクが求められます。シックな和服、清潔感のある浴衣、どちらもケバケバしいメイクは似合わないもの。振袖で派手なメイクをしている女性もいますが、それが許されるのはあくまで10代まで。大人になったらそれに相応しいメイクが求められます。

まず目元。目を大きく、印象的に見せるためにアイライナーはしっかりと引きます。その代わりアイシャドウはグレーなど地味な色を使用します。ツヤのあるものを使うと神秘的な美しさを引き出せて和服とフィットします。

口紅はやや華やかに。洋服の時よりもやや明るめのものを使うと引き立ちます。適量のグロスでツヤを出すことも忘れずに。

それからファンデーション。よく肌の色と首の色の落差が目立ってしまうケースがあります。和服だからといって白さを強調しようとしたり、立体感を出そうと意識しすぎるのは避けましょう。

眉は丸みを帯びたやわらかみを感じさせる形で、あまりキリっとした印象をもたせる眉メイクは和服に合いません。

華やかで印象的、しかしもあくまでナチュラル。和服だからといって地味すぎてもいけませんし、洋服の延長のような派手なメイクも冴えません。使う色は控えめに、しかし使う分はしっかりと。これが和服メイクの原則となるでしょう。